2015年ラグビーワールドカップの勝ち点状況と日本が決勝Tに進む条件

ラグビーワールドカップで日本の快進撃が続いています。

南アフリカを撃破した日本ですが、サモアも撃破してワールドカップで史上初の2勝を挙げました。歴史的な快挙といえます。

さて、こうなると注目したいのは次の戦いについてです。日本が決勝トーナメントに進むための条件についてみていきましょう。

ラグビーワールドカップで日本が決勝Tに進む条件

世界ランキング12位の日本が、ランキング11位のサモアを26-5で破り、初めて1大会2勝を挙げました。日本は必死の守備で、懸命なタックルで耐え抜いた格好です。守備では相手を1トライに抑え、攻撃面では五郎丸選手が4PG2Gで16得点を挙げ、マンオブザマッチに輝きました。

日本代表の目標である8強入りへ望みをつないだ形です。

この2勝だけでも誰もが予想しなかった快挙ですが、こうなったら決勝トーナメントに進出してほしいですね。

しかしその条件は非常に厳しいです。

日本は今回の勝利で勝ち点を8として3位に浮上しました。

同じく行われたBグループの試合で南アフリカは34―16でスコットランドを下しました。それによって2位だった南アフリカが勝ち点11で首位に立ち、敗れたスコットランドは勝ち点10で2位に転落しました。

現段階のB組の勝ち点

順位 勝ち点
1 南アフリカ 11
2 スコットランド 10
3 日本 8
4 サモア 4
5 米国 0

ベスト8に入るためには各組の上位2チームが出場できます。

日本が所属するB組の勝ち点は上記のとおりです。

首位の南アフリカは日本時間8日に米国と対戦し、スコットランドは10にサモア戦を日本時間10日を迎えます。

この南アフリカとスコットランドの2国が勝つと、少なくとも南アフリカは勝ち点15になります。また、スコットランドは勝ち点14となります。日本は12日に米国戦があります。ここでボーナスポイントが与えられる4トライ以上を奪って勝っても勝ち点を13です。

米国戦を前に1次リーグ敗退が決まってしまいます。

日本が決勝トーナメントに進出する条件ですが、まずは南アフリカとスコットランドが勝利しないことが条件です。これについては願うしかないでしょう。

その上で、日本が米国戦に勝利することが予選突破の条件となります。

スポンサードリンク

ねねねの感想

日本快進撃ですね。

日本人として非常に嬉しいです。決勝トーナメントに進出してくれたら更に嬉しいのですが、2勝をするという歴史的快挙だけでも十分嬉しいNEWSですね。

しかし選手たちは満足していないでしょう。

次の試合に全力で臨んで欲しいです。その結果として決勝トーナメントに進出してほしいです。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る