IS(イスラム国)の真の目的とは?日本を狙う理由について

LINEで送る
Pocket

世界中が恐怖を抱くイスラム国。

フランスパリのテロで世界中が恐怖を感じていますが、彼らの目的がよくわからなくなります。

よく目的について触れているメディア、あるいは情報サイトがあります。そこれでは目的について「国家を設立すること」とあります。正式に承認されてはいませんが、すでに2014年6月29日に国家樹立を宣言しています。

しかし、それは本来の目的なのでしょうか?

IS(イスラム国)の目的とは

目的は、国家の設立といっています。

正確にイスラム圏を統一し、イスラム法に沿った国家を設立するらしいとのこと。

そもそもIS(イスラム国)は、イスラム教のムハンマドを最高の預言者とし、そのムハンマドを通じて唯一の神Allahが伝えた言葉を信じ従う宗教のことです。610年にムハンマドが広めたものです。

しかしよく勘違いされますが、イスラム教は一枚岩ではない宗教です。

神の言葉を広める最高指導者を”カリフ”呼びます。このカリフは指導者の呼び名であり、日本いうところの「総理大臣」のようなポストの名前です。

最初は平和なイスラム教ですが、4代目となるアリーが亡くなると一変します。カリフはムハンマドの子孫から選出するべきだと考える”シーア派”と、全員話し合って適切な人を選出するべきだと考えるスンニ派が出現します。

この2つの派閥の名前は聞いたことがあるでしょう。

ちなみにですが、IS(イスラム国)はスンニ派です。スンニ派は、イスラム教信者の約85%を占める最大宗派となり、逆にシーア派は勢力を弱めて10%ほどになっています。

テロ組織として名前を聞くアルカイダなどの従来の過激派組織との違いは、「イスラム国」という名称からも分かるとおり国家の建国を宣言しているところですね。上記でも触れていますが、シリア、イラクをはじめとするイスラム周辺諸国や欧米諸国には正式に承認されていません。

彼らの目的は国家の樹立です。

これで目的を達成できたのでは?

答えは違います。ISの動きはそれだけに飽き足らず、フランスでテロ行為に及びました。さらに今後はアジアでテロ行為に及ぶと明言しています。すべての日本人が標的であると警告しました。中国も攻撃の視野に入れていると。

スポンサードリンク

日本を狙う理由と新の目的

IS(イスラム国)の目的は国家の樹立。

にも関わらず、アジア人を標的であると警告しました。これ以上の戦いを続ける理由はどこにあるのでしょうか。

真の目的についてですが、それは恐らく”独裁”に近い「真の国家の樹立」と考えられます。国家の樹立ですが、これは世界的に認められていないので、世界的に認められる形での国造りが目的ですね。

利権や住むところ、経済的な石油等も含まれます。

しかし、その目的が上手くいかず現在は暴走しています。とても国家として世界の国々と共存できるような行いをしていないので、その目的を達成することは難しくなりそうですね。

ISが日本を狙う理由ですが、ISを国家として日本が認めていないからです。

非道な行いの数々が明らかになっているISなので認めるはずないのですが、日本を狙う理由にはそういった背景があります。日本は今後も認めるはずがないでしょうが、今後はISの暴走をしっかりと警戒したいところです。政府にはチェックの目を光らせ、国内に武具の持ち込みなどを絶対阻止してほしいです。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • kobayashi
    • 2016年 2月 03日

    スンニ派とシーア派の説明が逆でございます。

    • laila
    • 2016年 7月 23日

    610年にムハンマドがISのような思想を広めたとでも言いたいのか?と誤解を招くような記載をただちにやめてほしいです。
    しかも、スンニ派は、あのような残虐な事を認めていません。
    全く別の形の思想ですよ。

    • さち
    • 2016年 8月 23日

    最初のほうの記述の
    「そもそもIS(イスラム国)は〜宗教のことです」
    についてですが、「IS(イスラム国)」ではなく「イスラム教」の間違いですよね。(^_^;)
    だいぶおかしなことになってますw

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る