M-1グランプリ2015の最終結果&視聴率について

LINEで送る
Pocket

12月6日に行われたM-1グランプリ2015。

5年ぶりに復活した「M-1」ですが、注目度は非常に高かったですね。視聴率も好調だったようです。

内容としてはどうでしょう。賛否ありましたが、個人的に審査員を歴代優勝者にしたのはとてもいいアイデアのように思いました。芸人たちも視聴者も納得の採点が多かったのではないでしょうか。

さて、今回は結果と視聴率を見ていきましょう。

M-1グランプリ2015の最終結果

M-1グランプリ決勝戦にはそのほかジャルジャル、銀シャリ、メイプル超合金、馬鹿よ貴方は、スーパーマラドーナ、和牛、ハライチ、タイムマシーン3号の全9組が出場しました。

2015年は3472組がエントリーしました。

司会を務めたのは「上戸彩&今田耕司」のコンビでした。こちらはお馴染みのコンビといった感じですね。

☆決勝進出コンビ☆
1位 トレンディエンジェル(825点 / 1stラウンド)
2位 銀シャリ(818点 / 1stラウンド)
3位 ジャルジャル(834点 / 1stラウンド)
4位 タイムマシーン3号(816点)
5位 スーパーマラドーナ(813点)
6位 和牛(806点)
7位 メイプル超合金(796点)
8位 馬鹿よ貴方は(791点)
9位 ハライチ(788点)

このような結果となりました。

上位3組がファイナルに進出して、さらにネタを披露。審査員が一番面白いコンビに投票し、トレンディエンジェルは6票を獲得したトレンディエンジェルが優勝となりました。

トレンディエンジェルが11代目王者となりました。

☆歴代M1優勝者☆
2001年 第1回 中川家
2002年 第2回 ますだおかだ
2003年 第3回 フットボールアワー
2004年 第4回 アンタッチャブル
2005年 第5回 ブラックマヨネーズ
2006年 第6回 チュートリアル
2007年 第7回 サンドウィッチマン
2008年 第8回 NON STYLE
2009年 第9回 パンクブーブー
2010年 第10回 笑い飯
2015年 第11回 トレンディエンジェル

スポンサードリンク

視聴率について

トレンディエンジェルの優勝で終わったM-1グランプリ。

ABC・テレビ朝日系で6日午後6時半から9時まで生放送され、その番組平均視聴率が関東で17.2%を記録し、関西で21.4%だったことがわかりました。

そして、瞬間最大視聴率を記録したのは出場3472組の頂点に立った結果発表の際でした。午後8時57分に29.2%にまで跳ね上がりました。大成功といっていいでしょう。

ただ、ネットでは結果に賛否があったようです。笑いの好みには明確な好き嫌いがあるので賛否あるのは仕方ないでしょうかね。

では、今回と歴代の視聴率を比較してみましょう。

関東 関西
1 9.0% 21.6%
2 10.9% 17.5%
3 10.7% 20.6%
4 11.0% 18.0%
5 12.6% 22.4%
6 18.0% 31.1%
7 18.6% 30.4%
8 23.7% 35.0%
9 20.6% 30.3%
10 18.7% 23.4%
11(2015年) 17.2% 21.4%

高い数字がズラリと並びますね。

2015年は善戦したといっていいでしょう。5年ぶりに復活したM-1グランプリですが、来年以降はどうなっていくのでしょうか。その点にも注目したいところです。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る