M-1グランプリ2016の開催決定、概要と日程について

LINEで送る
Pocket

今年もM-1グランプリの開催が決定しました。

2016年本日6月28日に出場者のエントリー受付が開始されています。

昨年は5年ぶりに復活したこの大会に、3472組がエントリーしました。トレンディエンジェルが優勝を飾り、関東では17.2%、関西では21.4%の高い視聴率を記録しています。

M-1グランプリ2016について

さてさて、今年のM-1についてすこしルールを見ていきましょう。

大会の出場資格は昨年同様で「コンビ結成15年以内。プロ、アマ、所属事務所の有無は問わない」というものです。

予選はいくつもあり、1回戦は8月1日から10月1日、北海道、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、沖縄の計8地区で実施されます。昨年の大会で準決勝進出者は1回戦を免除されるという特典があります。

決勝は今回も生中継され、優勝賞金は1000万円となっています。

今年はどういった戦いになるのか楽しみですね(>_<)

さらにいろいとな賞も予定されているようです。予選のMCが特に印象に残ったアマチュア1組に敢闘賞を、すべての予選を通して最高得点を獲得したアマチュアに「ベストアマチュア賞」を贈る「アマチュア応援企画」が用意されています。アマチュアがプロ相手にどう戦うのか見ものですね。

そしてここでひとつ。

昨年の2015年大会で優勝したトレンディエンジェルは、今年度の不参加を宣言しています。

仕事が激増して多忙というのが回避の理由のようですね。逆にいうと優勝すれば一気にブレイクとなるので、今年も多くの芸人たちがビッグドリームをつかむために本気の漫才をしてくれそうですね。

スポンサードリンク

開催日程について

☆1回戦
時期:2016年8月1日(月)~10月1日(土)
開催地:北海道 / 仙台 / 東京 / 名古屋 / 大阪 / 広島 / 福岡 / 沖縄の8か所

☆2回戦
時期:2016年10月上旬

☆3回戦
時期:2016年10月下旬~11月

☆準々決勝
時期:2016年11月開催

☆準決勝
時期:2016年11月

☆決勝戦
時期:2016年12月(恐らく12月です)
全国ネットで生放送

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る