NPBプロ野球2016の3月・4月度”月間MVP”が発表

プロ野球が開幕してひと月ほどが経過しました。

3月・4月度の月間MVPが発表されました。今年最初の月間MVPの発表ですが、選ばれた選手たちはそれにふさわしい選手ばかりです。

では、早速見ていきましょう。

受賞選手

部門 選手名 所属球団
セリーグ・投手 菅野智之 巨人
セリーグ・打者 ビシエド 中日
パリーグ・投手 涌井秀章 ロッテ
パリーグ・打者 メヒア 西武

菅野投手の成績

セリーグの投手部門は巨人の菅野投手でした。

圧巻の投球が多かったですね。巨人の貯金はほぼ菅野投手の活躍といってもいいでしょう。中継ぎ以降がきっちりしていてれば勝ち星はさらに増えていたでしょう。

防御率0.56 

3勝0敗

防御率1位

この3部門が評価されての選出となりました。

ビシエド選手の成績

5月10日現在で首位に立つ中日ドラゴンズの不動の4番。

中日にとっても、セリーグにとってもこの選手の存在が大きくペナント左右していますし、今後はさらに左右するであろう選手です。圧倒的な存在感でチームをけん引しています。

打率.347

本塁打9本

打点23打点

打率4位、HR1位、打点2位

この成績で文句なしの選出となりました。

涌井投手の成績

昨年の最多勝である涌井投手が7年ぶりの受賞です。

2016年は開幕から絶好調で、今年も最多勝の本命といってもいいでしょう。5勝を挙げ、他を寄せ付けず文句なしの受賞となっています。

防御率2.59

5勝0敗

勝利数1位

この勝利数は単独首位であり、当然の受賞といってもいいでしょう。

メヒア選手の成績

不調な西武ライオンズの中で輝きを放つメヒア選手が受賞となりました。

メヒア選手は初めての受賞となりましたが、そういった印象があまりないですね。もっと受賞しているのかと思いました。来日3年目で初の月間MVPとなりました。

打率.315

本塁打10本

打点28点

本塁打、打点1位

素晴らしい成績ですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る