PSVRの発売日(時期)&価格が発表|4万4980円なら買う価値十分にあり

LINEで送る
Pocket

個人的にとても楽しみなPSVRがついに発売日&価格が発表されました。

値段は4万4980円となりました。PS4よりもちょっと高いくらいでしょうか。VR端末としては非常に安値となっているので、これならば買いですね。というか、購入間違いなしです。

PSVRの発売日&価格が発表

3月16日、ソニー・コンピュータエンタテインメントが「PlayStation 4」用のヘッドマウントディスプレイ「PlayStation VR」の発売予定時期を2016年10月と発表しました。

価格は税抜きで「4万4980円」です。

発売する正確な日付は不明ですが、10月の内に発売することは確実でしょう。当初は今年上半期の発売とだけ発表されていましたが、台数の確保とソフトのラインアップを揃えるため延期してこのようになりました。詳細な発売日は今後、発表されるでしょう。

別のVRである「Oculus Rift」の日本向け価格が8万3800円で、「HTC Vive」の日本向け価格が11万1999円となっています。値段としては安いと断言していいでしょう。

とはいえ、簡単に出せる金額でないのも事実ですがね(苦笑)

しかし今後主流になるであろうと言われるVR端末でこの値段ならば十分に「安い」と言えるでしょう。

 

PSVRでなにが出来るの?

騒がれている要因がよくわからない人も多いでしょう。

PSVRは、プレーヤーがヘッドマウントのユニットを装着すると、目の前に3D空間が出現するHMDです。PS4の周辺機器であるPSカメラによってプレーヤーの頭部の動きや位置を検知し、コントローラーを操作せずにゲーム内の映像が360度全方向にリアルタイムで変化します。

要するに・・・

大きなメガネみたいなものにスクリーンがくっ付いており、そこでプレイ&視聴&操作するという形になります。

すでに参加するメーカーは230社が開発を表明し、16年末までに50タイトル以上の発売を目指す予定です。スクエニ、バンナム、セガ、コロプラなどの企業が参加することを表明しています。

今後のゲーム業界のスタンダードになっていくことでしょう。

スポンサードリンク

普及するのか?

普及についてですが、世界ではとても大きな注目を集めています。

世界的には大ヒットするでしょう。

値段も他のVR端末よりも格安なので、ヒットはすでに約束されているようなものです。

ただし、日本は最新技術に何故か疎いので国内の流行については微妙といったところでしょうかね。発売するまではわからないです。

ソフト自体という声もあり、発売されるソフトにも注目が集まります。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 第89回選抜高等学校野球大会の行進曲が発表されました。 発表されたのは星野源氏の『恋』となりま…
  2. 大注目のアメリカ大統領選。 共和党のドナルド・トランプ候補が当選を確実にしたとAP通信が報じま…
  3. AKB48グループを手がける秋元康氏が、新たなアイドルグループをプロデュースすることがわかりました。…
  4. サムスンが大苦戦しています。 韓国サムスン電子は、リコールが発生している新型スマートフォン「ギ…
  5. 2016年も残暑が厳しくなっています。 群馬県では2016年の夏、日中の最高気温が35度を超え…
ページ上部へ戻る